占いというのは何かしらの天からのお告げではないかと私は思います。

それをどう利用するのか、人生に役立てるのかは自分しだいです。

自分では考え付かないような助言をいただけるからこそ、天からのお告げと言うような
例えができるのだと思います。